ぎゃらりー・和雑貨復刻着物

新町六角

きょうのじゅばんとまちやのびじゅつかん しおりあん

京のじゅばん&町家の美術館 紫織庵

http://www.shiorian.gr.jp/

 大正15年、日本近代建築の父と呼ばれる 武田五一と数寄屋の名工 上坂浅次郎により建築された「紫織庵」は京都の伝統的な「大塀造」建築の代表例として京都市指定有形文化財の町家です。
 敷地240坪に、和風の中に洋風を巧みに取り入れた建築様式や凝った造りの茶室、主屋座敷の竹内栖鳳の欄間など、京町家の設えを見学することが出来ます。
 主屋二階は、きものが一番華やかであった大正期の長襦袢や染織資料を、2棟の蔵では当時の長襦袢やきものの復刻製品を見ることが出来、ミュージアムショップでは、復刻友禅裂で造られたオリジナルの小物なども販売しています。
京のじゅばん&町家の美術館 紫織庵
TEL.075-241-0215

京都市中京区新町通六角上ル三条町340番地
10:00~17:30
定休日:不定休(原則として年末年始以外無休)
駐車場:有
予約:なるべく予約
close